パルス磁界VSM 型式 PVSM-5T

概要 本VSMは測定サンプルの磁化をいったん負方向に飽和させた残留磁化状態から、
正方向に印加するパルス磁界を徐々に増加させながら、各印加磁界における残留磁化の値を
測定していくことで高速な磁界変化速度における残留磁化曲線を測定することができます。

構成
1:VSM磁化検出部
2:ミリ秒パルス磁界印加部
3:マイクロ秒パルス磁界印加部
4:サンプル移動ユニット
5:計測制御用PC

仕様
磁化測定感度 1×10-3emu/FS
ミリ秒パルス最大磁界 5T
マイクロ秒パルス最大磁界 1.5T
サンプルサイズ 8Φ 基板厚み2mm以内

2007年2月